Visits

Online: 1
Today: 174
Week: 2127
Overall: 3487347

Flag counter

free counters

ビクトリア王女、ご懐妊!!!

ブログの更新も、コメントへのお返事も滞っております。この夏は殆ど休みも取らずに働いており、ブログを開く時間もありませんでした。ご無沙汰していると、更に腰が重くなってしまうのですが、今日のこのおめでたいニュースについて、触れない訳にはいきません。

去年の6月にプリンス・ダニエルと結婚式を挙げた、スウェーデンのビクトリア王女。
結婚以来、幾度となく、夕刊紙や女性誌が、「妊娠」のデマを流したことでしょうか。

プリンス・ダニエルは慢性腎不全により、生体腎移植を受けていますし、ビクトリア王女は、以前、拒食症を患ったこともありますので、結婚一周年を過ぎても、ご懐妊のニュースがないのは、不妊症の可能性があるのかと心配もされましたが、今日、とても嬉しいご懐妊のニュース!ビクトリアは7月に34歳の誕生日を迎えています。ビクトリアが国王の第一子として誕生したことで、憲法を改正し、「男女に関わらず、第一子を王位継承者とする」こととなり、初めての女王となるビクトリア。皇太子としての責任だけでなく、次の王位継承者を得なければならないプレッシャーは想像をはるかに超えるものだったに違いありません。

プリンス・ダニエルの、とびきりの笑顔を見たのは初めてのように思います。

ビクトリアの、喜びを表すかのような、華やかなドレス。とても素敵です。

ビクトリア、34歳の誕生日のツーショット。このときには、最初の妊娠反応陽性が出ていたのかも。

 

 

今日のストックホルムは、出勤時13度。快晴。空には秋の雲。

赤ちゃん誕生は来年の3月だそうです。本当に良かった!!!

Grattis Victoria!!!

 

追加です!大ニュースから一夜明けた今日のツーショット。なんとハイヒールのビクトリアです!

日本だと、「ローヒール=妊娠」という感覚がありますが、こちらでは違うようです。

 

 

2 comments to ビクトリア王女、ご懐妊!!!

  • Nao

    スウェーデンと言えば!と思ってこちらにお邪魔したら、さっそくこのニュースについて書かれていました!ドイツでも早速報道されましたよ。嬉しいですね♪最近日本の原発のことを考えては暗くなっていましたので、嬉しいニュース大歓迎です!

    • Naoさん。素早いコメントにびっくりです。皇室・王室ウオッチャーという訳ではないのですが、やはり、一国の歴史を背負っている家族というものには興味があります。

      ビクトリアはいままでに数々の苦難を乗り越えて、更に、家族の反対を説き伏せて愛する人と結婚しました。妊娠の期待の重圧にもかかわらず、いつも前向きで、エネルギッシュな姿、明るい笑顔には、とても好感を持っていました。だから、とっても嬉しいです。

      日本では、ヒールが低くなると、「妊娠か」ということになりますが、こちらではそうではないようです。一夜明けた今日のツーショット、追加しておきますね。

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>