Visits

Online: 2
Today: 214
Week: 3154
Overall: 2753348

Flag counter

free counters

ノーベル賞晩餐会

ノーベル賞シリーズもこれが最後です。

授賞式終了後、バスに分乗して晩餐会会場のストックホルム市庁舎へ。

招待状には、名前だけでなく、バーコードもついています。招待状と身分証明書をスキャンして入場。会場には、70ページ弱の小冊子が積んであります。

2014-12-25 12.49.52この小冊子が座席表。

最初のページは、ノーベル財団の招待客。王族と受賞者です。今年初めて、マデレーン王女の夫、クリスと、カールフィリップ王子のフィアンセ、ソフィアが出席しました。

2014-12-25 12.49.31

最後のページには、テーブル配置。

2014-12-25 12.50.16

招待客の名前はアルファベット順に並んでおり、テーブル番号と席番号がわかるようになっています。

2014-12-25 12.51.11

タイトルのある人は、タイトルとともに。私は赤崎先生とその家族、天野先生の家族、そして化学賞のHell教授の家族と同じテーブルになりました。

2014-12-10 18.58.06

2014-12-25 12.52.17

右下が王様、右隣に生理・医学賞のMoser教授(妻)、ダニエル王子、ダニエル王子の右隣は、Hell教授の妻で、彼女も教授。前回の記事で述べたように、夫妻ともに教授や、妻が准教授や博士などのタイトルを持っているカップルが多いのには驚かされます。日本では、成功する夫の伴侶は専業主婦が多いはず。

 

オナーテーブル以外の招待客が着席し、王族ほかオナーテーブルの招待客が2階からの階段から入場します。夫妻ではないペアの男女で入場しますが、婚約中のカールフィリップ王子は例外。

2014-12-10 19.06.42

kungen

マデレーン王女はHell教授と。マデレーンのドレス、好みです。

 

madde2

婚約中のカールフィリップ王子とソフィア。彼女は刺青を入れていたようですが、婚約に際して密かに手術して消したという噂。

sofia

こちらは、晩餐会前後に撮影されたシルビア王妃、マデレーン王女と、Hell教授夫妻と3人の子供達。9歳の双子の男の子と、5歳の女の子。この子達の隣に私は座りました。

ta12fc3c-jpgsvt

ノーベル財団理事長と国王による2回の乾杯でシャンパンを味わいます。

この晩餐会では、王族や著名人のファッションが注目を集めますが、ビクトリアの真紅のドレス。本来サッシュは直に皮膚に触れてはいけないのだそうで、彼女のオフショルダーのドレスは、そのルールに抵触するとかで、批判がありましたが、美しかったです。

vickan

ソフィアのドレスも良かったです。女性でも胸の谷間が気になります、、、。

original

ジャーナリストがいろいろな人にインタビューしていましたが、一人だけ振袖を着ていた天野先生のお嬢様が英語でインタビューされていました。

2014-12-10 20.52.48-1

そして、Hell教授の双子。インタビュアーのEbbaは王室御用達?のジャーナリストとして良く知られています。

2014-12-10 22.04.35

双子の5歳の妹。彼女は最も若い招待客だったに違いありません。

2014-12-10 22.18.47-1

化学賞の代表挨拶はHell教授でしたが、まだ英語のわからないHell教授の子供達は、どんな気持ちでパパを見つめていたのかしら。

2014-12-10 22.26.42

シャンパンでホロ酔い加減の私です。

2014-12-10 21.21.01

 

会場にはスウェーデンの各大学の旗が集められていて、学生が旗手を務めています。テーブルから2階を見上げたところですが、美しいですね。

2014-12-10 22.30.59

アトラクションも、お食事も、招待客同士の会話も、全てが特別で、私も楽しむことができました。

次の日の大手術がなければ、ダンスにも参加したのですが、王族が退席してすぐ私も会場をあとにしました。

ノーベル賞授賞式

ノーベル授賞式の日を、振り返りたいと思います。写真は、iPhoneでの撮影がさほど綺麗でなかったため、新聞などから拝借。

招待されるとは思っていなかったので、当日午前中は外来診療が既に入っていました。外来診療を済ませて帰宅。また、着用予定だったドレスはネットでオーダーしていましたが、結局間に合わなかったため、手持ちのドレスの中から急遽選ぶことになりました。ドレスコードは、女性はイブニングドレス、男性は燕尾服と決まっています。 私のドレスは、プレーンな黒のロングドレスだったため、大きめのバロック真珠のネックレスとお揃いのピアス、真珠のリングと、普段は使えない大きめダイヤのリング、大好きなカルチェのドレスウオッチを合わせました。

生憎の小雨模様、コンサートホールは美しくライトアップされて、リムジンが並んでいます。青いナンバープレートは外交官プレート、その中でも、1Aで終わるものは、各国大使のナンバーです。大使に限り、コンサートホール前に駐車でき、コンサートホールの周辺の車の進入は完全に閉鎖されます。

konsert

授賞式は何回も出席していますが、今回は初めて舞台近くの席に着席しました。

通常、王族メンバーは全て壇上に座るのですが、今年は国王、王妃、皇太子ビクトリアとダニエル王子の4人だけで、カールフィリップ王子とフィアンセのソフィア、マデレーン王女と夫のクリスは壇下の最前列に座りました。

pris

original copy

ビクトリアの真紅のドレスはとても素敵でした。しかし、エキスパートからクレームがついたとか。この点は後ほど。随分、痩せてしまっていて(実物はもっと痩せて見えました)少々心配になりました。

nobelpriset-victoria

日本から受賞の物理学賞の3氏については、すでに良く知られているため省略。

カロリンスカに選考委員会のある生理・医学賞は、脳に存在するGPS細胞の発見に。

ノルウェーから、Moser夫妻。

3422082_2048_1152

彼らは大学時代の同級生。かれこれ30年一緒にいるそうです。写真は若き日の夫妻。

3449501_1772_994svradio

3449460_1763_989svradio

Nobelpristagare

141104

彼らのラボには100人以上のメンバーがおり、受賞の知らせに大喜び。

3423622_2048_1151

彼らには医学部に通う二人の娘がいます。

3449466_2046_1151svradio

授賞式には、ニューロンをイメージした大胆な模様の入ったドレスで。

am-may-britt-moser-awardnobelstif

大学の同級生が、仕事でも家庭でも同志として30年、愛の結晶はノーベル賞と二人の娘。こんな幸運はまずあり得ませんね。

化学賞は、次の3人。

3423090_2048_1123svradio

ペア受賞ではありませんが、右手のBetzig氏の妻は、彼のリサーチグループで働く研究者Na Ji

Betzig and Na janelia

1676893-prix-nobel-de-chimie-eric-betzig-et-na-950x0-1

晩餐会の席順は小冊子に印刷されているのですが、名前とタイトルが記載されています。日本からの受賞者のパートナーはタイトルなし(妻という記載のみ)なのですが、海外の受賞者や、招待客は夫婦ともにタイトルがある場合が多く、日本では未だに男の成功の陰には家庭を支える妻が必要なのだなと感じました。ちなみに、晩餐会では各賞から代表で一人ずつ挨拶があるのですが、物理賞は中村先生でした。そして彼のスピーチの中で、「Thank you for letting me work hard」という言葉が、会社や同僚、家族に対して投げかけられ、聴衆の笑いを誘っていました。きっと、非常に日本的で、殊に、プライベートを大切にするスウェーデン人には、理解できないと思いました。

授賞式のあとは、晩餐会の一般招待客は青いSLバスに分乗して市庁舎へ向かいました。

STAP騒動に幕

今年の1月、Natrueに発表されたSTAP細胞に関する論文。発表された日から注目していました。カロリンスカでも、ノーベル賞に値する発見かどうかという噂話をしている人たちがいました(もっとも、選考委員会に近い人たちの意見は、「既にstress-induced multipotential cellが報告されているし、無理だろう。」といった感じでしたが。)。

「リケジョ」などの新語を生むなど、日本では一大センセーションを巻き起こし、小保方氏は一躍、時の人となりましたが、一方、論文の発表直後から、論文の信憑性についての議論が始まりました。

小保方氏が、「してはいけないという認識がなかった。」とした、電気泳動のバンドの切り貼り。

l_yuo_riken_08

蛋白実験や遺伝子解析を扱う研究をしたものであれば、これだけでアウトと考えるのが自然なのではないでしょうか。私もその一人として、そう思いました。全てのレーンが論文掲載に堪え得るクオリティのものが得られるまで、何十回でも、何百回でも繰り返すのが常識。それがNatureのようなトップジャーナルであればなおさらのことです。

 

asahididital(朝日新聞デジタルより)

 

STAP細胞は体細胞由来の細胞から簡単に万能細胞が作製できるという点が売りであるため、STAP細胞には、体細胞で見られるべき、「T細胞受容体遺伝子の再構成」がある必要性がありましたが、この点が覆ってしまったため、共同著者の若山教授から論文撤回の呼びかけが3月にありました。

BivwGBLCYAEjEFY

その他も、博士論文からの複数の画像の流用や、実験方法の部分における、他論文からのコピペなど、お粗末としかいいようのない捏造疑惑が次から次へと明らかになります。通常の科学者であれば、もはや論文撤回は当たり前、呆れを通り越して怒りさえ覚えたのではないでしょうか。その中で、日本の誇れる研究者である笹井氏が、小保方氏を庇い続けたのは不思議でした。カロリンスカでも再生医学の分野では良く知られていた笹井氏は、将来、ノーベル賞を取る可能性もあるとされていたようです。ノーベル賞を取るためには、優れた科学者であるだけではなく、類まれな運を持っていなければなりません。言い換えれば、天才と言われるまで優れている必要はないけれど、強運がなければいけないと言えるかもしれません。そういった意味では、笹井氏は天才的な研究者だったようです。そして非運、悲運の。iPS細胞では、当時、世界中の多くの研究者が同じ手法でiPS細胞の作製を目指しており、iPS細胞の作製に成功しノーベル賞に到達することは時間との競争で、新しい発想が必要だった訳ではありません。つくづく運命とは皮肉なものだと思わざるを得ません。

そして、今年の8月5日。悲劇は起こりました。天才的研究者、笹井氏の自殺。遺された複数の遺書から、知られていなかった真実が明らかになるかとも思いました。「小保方さんのせいではありません。」「STAP細胞を証明してください。」「新しい人生を歩んでください。」などの表現を目にしたとき、私は、彼は彼女を本当に大事にしていたんだな(愛していたんだな)、と思いました。STAP細胞がないことはすでに彼は知っていたはずなのに。理研内では、映画「ボディーガード」で、ホイットニーヒューストンを守るケビンコスナーを気取っていたそうですが、自分の死に際しても、彼女を守ろうとした、、、、。笹井氏には妻子もいたようですから、人目を憚る関係であったのでしょうが、研究所では大手を振っての同志。研究の道に足を踏み入れた女性が、天才肌の研究者に恋し、男盛の研究者が、日夜傍にいて研究に邁進する妙齢の美しい女性に心を奪われるのも不思議ではない、というより、そうならない方が不思議です。また、笹井氏ともあろう人が、STAP細胞が存在しないことや、小保方氏が研究者として稚拙であることを、認識しなかったはずがありません。少なくとも、論文がpublishされたのち、様々な疑惑が沸き起こったあとは。勿論、ことの始まりは、殊に、iPS細胞に再生医学研究におけるひな壇をさらわれたことなどの研究者としての焦りなどがあったのかもしれませんし、故に研究者としての能力を見抜くことは難しいことではなかったはずなのに、目くらましにあってしまったのでしょう。

sasaobo

そして大方の想像通り、STAP細胞の存在は証明されることなく、検証実験は終了。小保方氏が200回以上作製に成功したのはES細胞だったのでしょう。小保方氏は退職。野依氏を冠する理研らしい幕引きです。

小保方氏の研究者としての将来がないのは自明です。多量のコピペが発見された博士論文であるにもかかわらず、早稲田が彼女の博士号の撤回を決定しないのもおかしな話ですが、捏造論文で教授職を得ても、教授職に留まることのできる日本ですから、所詮、そんなものなのかもしれません。

 

自己責任とはいえ、小保方氏に出会ったことが悲劇の始まりとなり、自らの命を絶った笹井博士。日本も世界に誇れる研究者を失いました。悲しいことです。Nature blogも笹井博士の死に際してコメントを出しました(記事)。

JAPAN-STEMCELL-RESEARCH-SCIENCE-SCANDAL

彼の死を止めることはできなかったのか。私が小保方氏で、本当に彼を愛していたなら、「捏造は全て自分がやった。彼の責任ではない。」と言ったと思います。そして、おそらく、それが真実だろうと思います。研究者でない人は、「彼は指導者なのだから、彼女の不始末は彼の責任。」と軽々しく言いますが、何千という実験の全てをコントロールすることは、指導者であっても不可能に近いことです。このあたりの事情は、やはり経験者にしか理解できないのか、非研究者と研究者、文系研究者と理系研究者、また、理系研究者であっても、同じような実験系を使う研究者と使わない研究者とでは、意見が異なっているのが印象的でした。

 

私の気持ちに近い記事を発見したので、リンクを貼っておきます。週刊現代という雑誌がどういう雑誌かは知りませんが、バランス良く(私の好みに)書かれているような気がします。産経のこちらもおすすめです。

最後に、、、。小保方氏が確信犯であったのかどうか、ずっと想いを巡らせてきました。小保方氏が全くのおバカさんで、自分の間違いに気づいていなかった。あるいは、確信犯であった。私の結論は、後者です。おそらく、大学時代に始めたコピペなりの小さな不正が想像以上に有効で、その成功に味をしめ、不正を繰り返した。そして、その不正は徐々に膨れ上がり、後戻りできなくなってしまった、、、。

笹井氏の死という大悲劇をもたらしたことで、彼女が少しでも後悔してくれていることを祈ります。

Lena Mariaさんのコンサート

連日39度の発熱で、仕事を休んでおります。また、お返事が滞っておりますが、ゆっくりとさせていただきます。

Lena Mariaさんは、生まれつき両腕欠損の障害を持ちながら、パラリンピックに出場し、ゴスペル歌手としても活躍しています。日本での人気は高く、彼女の人生が漫画になったりも。私も、以前、沖縄で勤務していたときに、彼女のコンサートに行ったことがあります。

双子のお迎えの帰りに、目に留まったポスター。何と、彼女が、我が家の傍の教会でコンサートをするそうです。

2014年3月2日(日曜日)18時より、S:t Göran教会にて、入場無料。

行きたいなあ、、、。

lenamaria

真央ちゃん、ありがとう!

冬季オリンピックでは、やはり女子フィギアスケートが一番好き!

19日のショートプログラムでは、日本のホープ真央ちゃんの、失敗つづきのジャンプで、まさかの16位。今季で引退を宣言している彼女には、最後のオリンピックとなる晴れ舞台でメダルを取って欲しい、、、というのは、日本人であれば誰でも思うことでしょう。そのメダルは、限りなく遠くなってしまいました。

無限に練習を重ねてきたのに、夢は一瞬にして消えてしまう。何という厳しい人生でしょうか。次の日のフリーに対しての気持ちのコントロールの難しさは、想像を絶します。ここまで失敗したからには、逆に吹っ切れて、満足のいく有終の美を飾って欲しいと思いました。

曲は、私の好きなラフマニノフのピアノ協奏曲第2番に乗り、最初のトリプルアクセルが鮮やかに決まり、次々にジャンプが決まる。ただ、ただ美しい。

Bg7re4FCMAEcHHc.jpg large

演技を終えて涙する真央ちゃん。私も一緒に泣きました。最高の演技でした。

良かったね!真央ちゃん。

自己ベスト更新で、10人抜きの6位入賞は凄い!

 

同じく、今季で引退する鈴木明子選手も、とても素敵でした。苦労人の彼女が、今まで頑張った、、、。28歳は参加選手で最年長。彼女の苦労が、演技により多くの表情を与えているような気がしました。バンクーバー、ソチと連続8位は立派!優しい配色のウェアーが、彼女を一層やわらかく見せます。

AS20131224000461_comm

そして、日本人選手ではありませんが、韓国の金妍児。defending championという立場は、いかにタフなものであるか。SPもフリーも素晴らしい演技でした。それでも、勢いのあったロシアの17歳には勝てませんでした。しかし、バンクーバー金、ソチ銀は流石です。SPのときに着ていた辛子色のウェアーが素敵。

20140220-880261-1-L

男子のフィギアの羽生くんが、競争相手のミスにより最後まで逃げ切ったのに対して、女子フィギアは、次々に素晴らしい演技が出て、違う意味でハラハラドキドキでした。

以前の記事でも述べましたが、人生の鍵は、「諦めないこと」に尽きますね!

日本人のモラル

海外に住んでいると、非日本人から、日本人のモラルやマナーの良いことを指摘されます。中には、日本や中国、韓国は同じような国だと勘違いしている人もいて驚くこともありますが、アジア人の中でも日本人のモラルやマナーは群を抜いて良いと言えるのではないかと思います。「控え目」、「ルールに従う」、「他人への思いやり」など、日本人が優れている点は多いように感じます。「沈黙は金」もいかにも日本的です。

しかし、残念ながら、日本人にもモラルのない人がいるのも現実です。最近、腰が抜けそうになるほど驚いたことがありました。このような記事は非常にcontroversialなのですが、私と気持ちを共有して下さる方もいらっしゃるだろうと記事にすることにしました。スウェーデンで日本食品を販売するあるお店のHPですが、2014年2月のセール品として、ネット上で売られているものです。

sanaic

何と、賞味期限が2011年の2月で切れているものが商品になっています。

sanaid

乾麺であってもカビの生えやすいソバ(参考資料:sobakabi)なども、2012年に賞味期限切れ。

賞味期限切れの食品をこのように販売することなど、決して許されることではありませんし、販売対象の殆どは日本人であることを考えると、日本人が日本人から賞味期限切れの食品を販売することにより利潤を得ようとしているという行為が、けがらわしい。私は職業柄、記名、匿名関わらず、スウェーデン在住邦人からの医療相談を受けることがあります。日本人として、少しでも助けになればと、勿論、無料で相談にのっています。海外に住む日本人として、日本人相手に小遣い稼ぎをしようという気持ちなど、露ほどもありません。

双子が生まれてから、安全な食への意識は以前よりも高くなりました。食材は出来るだけKrav(オーガニック)印のものを選びますし、より新鮮な食材を求めます。「賞味期限切れの食材を買う方にも責任がある」という考え方もあるかもしれませんが、家計を助けるために食費を切り詰める目的の方もいらっしゃるでしょう。賞味期限切れの食材を売るという非合法なことをしなければ、買う人もいないのです。しかも、厚顔無恥にも、「堂々と賞味期限切れである」ということを表示することにより、「何かあっても、責任は買い手にある。」と言わんばかり。

カビ毒は煮たり、炒めたりといった加熱処理でも、殆ど減ることはありません(資料:kabi.pdf – kabi

kabia

ソバに付き易いカビ、アスペルギルス種が産生するカビ毒、アフラトキシンB2は調理後も84%が残存しているそうです。また、アフラトキシンB2は肝臓癌の原因物質として知られています(昔、国家試験でも重要項目でした、、、。)。

日本にお住まいの方には、信じられないような話だと思いますが、スウェーデンにお住まいの方は、このような危険のある賞味期限切れの食品を購入することのないように。将来のある子供の口に入れるなど、論外です。

同じ日本人として、「恥を知れ」と言いたい。

大分、強い表現になってしまいましたが、このような犯罪行為を黙って見過ごすことが出来ませんでした。(該当者以外で)気分を害された方がいらっしゃいましたら、申し訳ございません。

私は、日本人の名を汚さないように、誇りを持って、努力して生きていきたいと思います。

 

追記:コメントにいただいて気付きましたが、該当するHPの変更が行われたようですので、後にお読みになる方が、「この程度であれば良いのではないか」と勘違いなさることもあると思いますので、元のHPをPDFとしたものをリンクします。

Produkter Japan Shop – Sunai

世界で最もハイコストな病院

私の勤務しているカロリンスカ大学病院(ソルナ院)の敷地では、2016年に開院予定の新病院の建設が進んでいます。

この新病院建設は、SKANSKAが行っていますが、この事業の入札に関しては、いろいろと取り沙汰されたことも。総額は520億スウェーデンクローナに上るそうです。

マッキンゼーが、ヨーロッパ及びアメリカで最近建設された病院の、1平方メートル当たりのコストを比較したレポートによると、、、。2013-12-20 18.11.44b

 

新カロリンスカ病院は一平方メートル当たり4万6千クローネと、最も高額だということです。

現在、800床ですが、新病院では、730床と、170床も少なくなります。そして全室個室。現在でもベッドは全く足りていないので、医師からはこの新病院への批判の声が大きいのですが、何しろ、政治家が決めたこと。

既に旧病院周辺は、数年前の景色が思い出せないほど様変わり。新病院完成時には、このような感じに。

originalb

original4b

Solnavägenの反対側のカロリンスカ研究所ともスカイウォークで連結されます。

original5b

救急疾患に重きを置くようになるとのことで、屋上にはヘリポートが。

original3b

前述のように、病室は全室個室。これで、院内感染も減らすことができるとか。

original2b

放射線治療室はこのように。まるで美術館?

original1b

手術室は何と36部屋になるようですが、ベッド数が減ってどのように運営されるのか懸念されます。

首を切られることのない雇用契約の私は、このままいけば新病院で働くことになります。楽しみといえば楽しみです。

写真はDNから拝借しました。記事はこちら

entrhallB

FasadesNKSB

最後の2枚はカロリンスカ大学病院のHPより。

おめでとう、東京!嬉しいけれど少し複雑。

昨晩、スウェーデン時間で22時。

ブエノスアイレスで、2020年夏季オリンピック開催地が発表された。その数時間前には、既にマドリッドが落選。決選投票に残ったのは、東京とイスタンブール。

この時点で、東京の勝利は堅いのでは、という印象であった。東京にとって、運の良いタイミング。直前にセント・ペテルスブルグで行われたG20。このとき、ロシアのプーチン大統領は、「アメリカがシリアを攻撃するなら、ロシアはあらゆる手段でシリアを援助する。」と発言した。そして、ロシアの空母が発進した。

イスタンブールでは、大規模なデモが起こったばかり。それに加え、トルコはシリアに隣接する。それを考えただけでも、イスタンブールでの開催決定はありえない。

日本人として、東京が開催地に選ばれることは、非常に嬉しい。しかしながら、安倍首相が、「福島のコントロールは万全」ということをアピールしたのには愕然とした。現在においても、汚染水が漏出していることは報道されているし、それだけでもコントロールされているとは言えないのは明らかだ。日本国民は、そのような報道にもはや慣れ切ってしまっている。

「地震、津波、福島。暗いニュースばかりだった日本に夢と希望を。」といううたい文句にも物申すことがある。未だに15万人もの人が仮設住宅で暮らしている。その人たちにとっては、東京がオリンピック開催地に選ばれることなど、どうでも良いはずだ。それよりも、今の生活、そして、将来どうなるのかが大切なのだ。地震や福島をIOCにアピールする人たちは、実際に被災している人たちではない。

勿論、オリンピックが開催されることの経済効果など、日本にとってのプラス面も多いことは理解できる。しかし、未だに苦しんでいる人たちの前にオリンピックが優先されてはならない。日本人は、祭りに踊らされやすい民族だ。「夢」や「希望」という甘い言葉に簡単に流されてしまう。

 

Tokyo20204

しかし、ロゲ会長が「東京開催」を発表した、この瞬間には、日本人として目頭が熱くなった。勿論、嬉しかった。

日本人の勤勉さやホスピタリティーは、世界に誇れるものだ。そして、日本には素晴らしい文化がある。オリンピック開催国に選ばれたことで得られるメリットを最大限に利用して、国が正しい方向に進み、発展していって欲しいと思う。

20130908-632393-1-L

Mr President 来瑞

アメリカのオバマ大統領が、セント・ペテルスブルグで行われるG20に先立って、ストックホルムを訪れました。

obama-vinkar-hej_1076818c

セキュリティーに関しては、普段は甘いスウェーデンですが、今回ばかりは厳重警戒です。アーランダ空港と市内を結ぶ高速道路、E4沿いにあるカロリンスカ大学病院の屋上は、重要な警備箇所にあたり、ロボット学会のライブ手術用のサテライトの設置にも難色を示されました。また、もしオバマ大統領が急病で、カロリンスカ大学の手術室を使う必要がある場合には、病院はほぼ閉鎖状態、勿論、海外からのゲストの術者などが院内に入ることはできないというお達しでした。

obama_1076722d

bauta100

完全に閉鎖されたE4を大統領を乗せたキャデラックが。原子爆弾でも落とされない限りは大丈夫な作りになっているのだそう。

OBAMA7

市内へ入り、グランドホテルへ。

OBAMA1

スウェーデンのラインフェルト首相と会談し、共同記者会見を。

OBAMA2

オバマ大統領の関心事はもっぱら、シリア攻撃のコンセンサスを得ることのようでした。ラインフェルトは、UNの調査を尊重するとしながら、オバマ大統領の決断に理解を示すという態度を取っていました。この晩、オバマ大統領と北欧諸国の首脳とで夕食会が、首相官邸で行われました。紅一点はデンマークの首相です。

Nordenm_te_1077192d

オバマ大統領は自身のコックを帯同し、スウェーデンサイドが用意する料理と全く同じものを自身のコックが調理するのだそうです。流石、世界のナンバーワンVIP、アメリカ大統領です。Air Force Oneには簡単な手術ができる手術室や、輸血用の血液の準備もあるそうです。

air-force-one-image-1-403123661

大統領の通り道では、大人気のオバマ大統領でしたが、

OBAMA5

Medborgarplatsenなどでは、シリア攻撃や、Guantanamo収容所など、様々な理由で、オバマ大統領に対するデモが行われました。

12009

120

12008

OBAMA3

記者会見の際に、SVTの女性記者に、

「シリアを攻撃することを、ノーベル平和賞受賞者としてどう思うか?」

という、勇敢な質問をされた大統領。

「私は平和賞にはふさわしくない。」とした上で、「世の中には、越えてはいけない一線がある。それを越えたとき、アメリカは行動を起こさなければならない。」というような答えをしていました。流石でした。

 

ストックホルム滞在は一晩で、次の朝、国王夫妻に王宮で会ったあと、一路アーランダ空港へ。次の目的地はG20の行われるセント・ペテルスブルグ。

大統領がAir Force Oneに搭乗する前に、スウェーデンらしい粋な場面がありました。

大統領のお見送りに向かうのは、、、。

1_20130905104446__DSC8422

スウェーデンの内閣には23人の大臣がいて、そのうちの13人が女性。女性大臣のうち6人が、搭乗口でお見送りしました。

1_20130905105449__DSC8476

これには、オバマ大統領も感銘を受けたとのこと(記事)。

なかなかやるね、スウェーデン。

ERUS 2013:世界一大きな泌尿器科ロボット手術の学会

今年のERUS(EAU Robotic Urology Section Congress)がカロリンスカ大学泌尿器科のホストで、ストックホルムで行われます。

erus

学会のホームページはこちら

学会の目玉は、何といっても、カロリンスカ大学病院の手術室に、世界各国から腕の立つ外科医を招いて行われる手術のライブ放送。学会場は街の中心の会議場で、手術室とつなぎます。最もロボット手術が多く行われる、前立腺全摘だけではなく、膀胱全摘、腎部分切除、膀胱膣瘻、pyeloplastyなど、複数の手術が予定されています。術者にあわせて患者さんを選定し同意を得ていますが、準備だけでも大変なものです。ライブ手術ではごまかしが効きません。新しいテクニックを盗む、良い機会です。

 

ライブ手術は4日から。4日の夜には、バーサ美術館でパーテイーがあります。

gala

しかし、この日には、何と、シリア攻撃を控えたアメリカのオバマ大統領が来瑞することになっています。セキュリテイー上、重要な場所に立っているカロリンスカ大学病院の屋根には、沢山の警護の警官が立つ予定で(アーランダ空港と市内を結ぶ高速、E4への見通しが利きます)、ライブ手術のサテライトが使えるのかどうかもわからないそうです。E4や市内の一部は完全閉鎖にもなるようで、今回の学会とのバッテイングは痛すぎます。

 

私は、助手を同伴しない術者の助手を務める予定ですが、助手はいえ、緊張します。しかも、私の英語たるや、スウェーデン語の成長とともに、完全なスウィングリッシュ(英文にスウェーデン語の単語が混ざる)となっている悲惨な状態。どうなることやら。スウィングリッシュが会場に流れたら恥ずかしい、、、。

 

バーサ美術館のパーテイーは出席するかどうか迷いましたが、その日は何とオンコール。若い先生がファーストコールでいるとはいえ、やはり自宅待機がベターかと。朝のミーテイングで、「オバマ大統領が尿閉になったら、カテーテルを入れる心の準備ができている!?」というようなジョークが飛び出し、カテーテル挿入くらいなら同伴する医師が入れるでしょうが、それ以上の泌尿器科的緊急疾患の場合は、呼び出しが掛かることもあるのでは、などと話していました。大統領が急病で受診ということは、まずあり得ないことにしても、700名もの人間が同行するので、その中の誰かが急病になることは、あり得ない話ではないかもしれません(Air Force Oneには6名の医師が搭乗し、緊急手術に対応できる設備があるそうです!)。