Visits

Online: 1
Today: 198
Week: 2151
Overall: 3487371

Flag counter

free counters

ポテトチップス姫

スウェーデンの2大ポテトチップスメーカーといったら、OLWとEstrella。

私のお気に入りは、EstrellaのSalt and Vinegar。

 

ビクトリア王女とダニエルに、第二王位継承者となるプリンセスが誕生してから1週間以上が経ちました。賞味期限切れの記事をごまかすために、ポテトチップスの話題から。何故なら、Estrellaという会社名に姫の名前が似ていて、それをからかった記事が新聞に載っていたため。

 

プリンセスの名前は、Estelle Silvia Ewa Mary。伝統的なスウェーデンの名前になるだろうという、大方の予想を裏切った名前です。Silviaはシルビア王妃から、Ewaはダニエルの母親の名前。Estelleというのは、フランスの名前で、「星」を意味するのだそうですが、発表後から有識者の批判が相次ぎました。それに反論する形で、名前の由来が明らかになりましたが、国王のgudfar(godfather)であったFolke Bernadotteは、国王の父が1947年に飛行機事故で若くして亡くなったこともあり、国王にとってとても重要な人物でしたが、このFolkeの妻がアメリカ人のEstelle Bernadotteだったのです。

Estelleもそうですが、最後のMaryもスウェーデンらしからぬ名前、スウェーデン式ではMariaとするべきところ。スウェーデンでは、親の教養レベルが高いほど、伝統的な名前を付けると、研究者が書いているのを読んだことがありますが、王室ともなると、しかも、将来の女王ともなると、名前の選択も大問題のようで、批判を浴びました。子供としては、親が気に入って付けてくれた名前であれば嬉しいと思いますが、日本でも確かに突拍子もない名前に出会うことはありますね。

 

話は戻って、Estelle王女は2月23日早朝にカロリンスカ大学病院で生まれました。その直後、早朝7時からのダニエルの記者会見は、ほのぼのとしながらも、ジャーナリストに釘を刺す一面もありました。

最初に、身長、体重をダニエルが発表したにもかかわらず、質疑応答で、「どの位の大きさですか?」という質問が出ました。次のショットを撮りたいがためだそうです。

 

私は7時20分頃には出勤するので、この日も、記者会見の直後と思われる時間に到着。

思ったより局の大型車が少なくて驚きました。

深夜1時過ぎに入院、4時半前に出産、そして12時前には退院と、安産が伺われるスピード出産と退院。それでも、病院では、各科は、予定手術を複数キャンセルするなどの対応に追われました。

王宮近くでは祝砲も打ち上げられました。

 

こちらが生後4日のEstelle姫です。将来の女王様。

ビクトリアが生まれたときには、第一王子が王位継承者と定められていたため、スウェーデンで王位継承者として誕生した女児は彼女が初めてです。第二子である第一王子、カール・フィリップは、王位継承者として誕生したにもかかわらず、スウェーデンは翌年、憲法であるところのGrundlagenを改正し、「第一子を王位継承者とする。」としました。女性天皇の議論が始まっていたにもかかわらず、秋篠宮妃のご懐妊が明らかになると、何も無かったなのように議論が止まってしまった日本とは、大きな違いです。

ヨーロッパの王室は殆どが第一子を王位継承者としており、デンマークを除いて、皇太子の第一子は女児。将来、女王外交が主流のヨーロッパとなりそうです。

因みに、スウェーデン王室はFacebookのアカウントを持っていて、いち早く写真を公開しています。プライベートを守る対策にもなっているのでしょうけれど、何ともモダンなことです。

4 comments to ポテトチップス姫

  • ガムラ スタン

    こんばんわ、先生!

    日本だと カルビ~♪ って ところですか?

    このポテトチップス どこで 手に入るのでしょうか?

    たまたま見た「世界遺産」で 
    グスタフ3世のお話があり
    このお姫さまに 脈々と 王家の血が 受け継がれているのだなぁ~ と。

    また、御地の春の様子もお待ちしています。
    日本は 啓蟄です。 虫サンも 動き始めます~

    • ガムラ スタンさん。
      スウェーデンブランドなので、スウェーデン内だけなのでしょうか?

      スウェーデンも春の足音が聞こえてきておりますが、日本の美しい春がうらやましいです!

  • ガムラ スタン

    先生へ

    こんばんわ。

    今日は3.11から 一年がたち、こちらの陛下も
    ご病気の体をおされて、慰霊のお言葉を述べられていました。

    私事ですが、整形外科の分野で
    大学病院にお世話になることになり、
    早く 治れば 嬉しいなぁ~ と思います。

    • ガムラ スタンさん。

      スウェーデンでも震災関係のプログラムが随分流れておりました。涙なしでは見られませんでした。

      人生、健康あってのものです。元気なときは、その有難さを忘れていますよね。
      整形外科は機能にかかわる科なので、癌などとは違った大変さがあると思います。
      早く良くなるといいですね!

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>