Visits

Online: 1
Today: 462
Week: 5043
Overall: 3586534

Flag counter

free counters

海老づくし

日々に追われていて、お料理はさぼり気味の昨今。離乳食作りだけでも、十分忙しい(!?)

そんな私が最近はまっているのが、海老のビスク。オマール海老より手軽に買えて、しかも味は十分に美味しいのです。

スウェーデンでは、たいていのカフェやレストランで、「海老のオープンサンド」があります。パンの上に海老、ゆで卵、ディル、マヨネーズなどがのせられており、なぜか、お値段は最低でも100クローネ以上するため、まず外食で食べることはありません。殻つきの海老を買って、自分で殻をむいて作る海老のオープンサンドは絶品。残った殻には、海老の味噌や、時には卵が残っていますが、これを使って作る海老のビスクで、我が家のテーブルもレストランに!

まずは、今回の海老のオープンサンド。アボガドとキャビアもトッピング。最後にレモンを絞って。これから暖かくなったら、きりっと冷えた白ワインと食せば極楽。

2013-04-01 11.45.08b

「のこりもの」の海老の殻から、海老のビスク。意外に簡単です。海老の殻をオーブンに入れるか、炒めるかしたものと、玉ねぎ、にんじん、トマトをさらに炒めて、白ワインを加えて煮て、ミキサーにかけます。それを裏ごしするのが少し大変ですが、裏ごししたら、いつもは牛乳か生クリームを加えるのですが、牛乳アレルギーの友人のために今回は手作り豆乳を使いました。こってり感が足りなくなるのでは、と心配しましたが、そうでもありませんでした。

前菜としてスープを出すときは、ガラスの器を使うのが私好み。これは、数年前に一時発売された、BodaNovaの器。小さなサラダやお浸し、デザートは勿論のこと、このように温かいお料理にも使えるすぐれもの。しかも、光に当たるとカットが光って美しい。

2013-04-01 11.44.47b

海老のビスク、是非、お試しを!

4 comments to 海老づくし

  • こぐまなみん

    ふと気づいたのですが、Drpion先生は
    海老好きなんですよね?

    お料理ネタの時に頻度が高いですもんね(^-^)

    最近割と体調がよい&子ども達の世話が楽になったおかげで
    それなりに真面目に料理してます(笑)
    (とにかく上の2人が争って1歳児の面倒を見てくれるのです)

    そんなわけで先生のガラスの器に触発されて
    食器ネタを一つ。

    結婚してから高級ではないものの
    お気に入りの幾つかを普段使いすると
    欠けたり失ったりすることに気づき、
    以来食器は6ピース以上10ピース内で買うようにしています。
    (特に気に入ったものは)

    とりあえずデッドラインを5と定めまして。

    それからは主人や子ども達が多少がさつに扱っても
    ピリピリしなくなりました。ふふ。
    お店の人によると6ピース買いは結構いらっしゃるそうです。

    • こぐまなみんさん。

      甲殻類、好きですね~。でも、こちらではあまり良い素材のものが手に入らず、買うのは、このタイプの海老くらいなものですが。子供たちがちびちゃんの面倒をみてくれるって、ほほえましいですね。いいなあ。

      そうそう、日本では5客揃いのものが多いですよね。こちらでは6客が普通です。私も日本から持ってかえるときには、6客になるものは6客、そうでなければ10客になってしまいます。壊しても大丈夫と思うと、かえって壊れなかったり、、、。

  • ガムラ スタン

    こんにちわ。

    美味しそうです。

    海老、えびといえば
    えびせん、くらい(笑)
    志ま秀の、です。カルビーもありますが。

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>