Visits

Online: 1
Today: 290
Week: 1384
Overall: 3377779

Flag counter

free counters

スウェーデンブランド、Nygårdsanna

クリスマスにダーラナを訪れた際に、ダーラナ発のスウェーデンブランド、Nygårdsannaがクリスマスの時期に、ダーラナにあるアトリエで行うセールに行ってきました。

今期ものが半額以下になるとあって、零下20度を超える寒さの片田舎でも、かなりの賑わいです。

ダークグリーンやワインカラーなどの、渋みのある色合い(スウェーデン語で、smutsig färg:汚い色ではなく、くすんだ色と訳すようです)が素敵なニットやドレスたち。値札を見ると、とてもステキなお値段で、「この値札から半額?」と誤解してしまったほどです。

しかし、折角来たのだからと思い、気を取り直して物色を始めると、このニットに一目惚れ。

ジャケットタイプで、何よりも品質の良さと渋い色合い、そして、アシンメトリーな柄に抵抗できずにお買い上げ。何と、1200クローネ。これで半額以下なんて、定価はどれだけ高いのでしょう、、、。

同じスウェーデンブランドのOdd Mollyよりずっと大人っぽいデザインが揃っています。また、旗艦店のみの販売で、ストックホルムにも1件しかありません。私がお店で買うことはないだろうけれど、手に入れたニットの定価をチェックしてみたいな、、、。

7 comments to スウェーデンブランド、Nygårdsanna

  • りえ

    こんにちは。
    ありゃー、これは素敵なジャケットですねー!!
    私もこういった色合いが大好きです。でも、ちょっと手が出せないお値段ですねぇ(笑
    でもこの柄やデザインだった何年でも使えそう。スカートでもパンツでも会いそうだし・・・。素敵だな~。
    次にお会いするときに是非!!着ていらしてくださいね。
    楽しみにしてま~す(笑

  • こぐまなみん

    すてきな色味ですよね。
    が!今回は背景の方に(笑)つぃの関心が・・・

    ギャッベですよね?これね?
    わたくしリビング用と足下用に2枚持っておりますが、
    高級品なのにもう1枚狙ってます(笑)

    実は道産子なのに大阪の問屋街で扱っているところを発見して
    そこで2回買いました。

    3回目も飛行機代かけてもそこで買います。
    (そうまでしても小売り店価格より安いんですよ!)

    次に狙っているのがまさにDORPIONさんご所有の色だったので
    やたら反応してしまいました(笑)

    すいません的はずれコメントで。

    • 実はギャッベって何だか知りませんでした!
      この、かなり気に入っている絨毯は、IKEAのものです。とほほ。
      でも、似てますね。この渋いオレンジ色は、アンテイークの腰掛の生地の色にあわせたものです。いい感じでしょ!道産子が飛行機で大阪まで飛んで買うという、そのパッション、好きです!私もはまってしまいそう。

  • こぐまなみん

    (汗)興奮してしまってすいませんでした・・・(笑)

    ええ、もちろんわたしもIKEAファンなのですが、ギャッベファンでもあります。

    アフガン近郊のものをさすことが多いようですが、
    現地の女性が自宅用に又は嫁入り道具として
    製作しているらしく、海外へ出るようになったのは
    割と最近のようですよ。
    (又は流通量が少なかった?)

    いわゆるペルシャ絨毯にくらべると、素朴な印象が好きで
    デザインもシンプル&シンボリックですね。

    ぜひどdorpionさんももう一枚(笑)。

    • 再登場いただき、ありがとうございます。
      そうなんですねー。私も、ペルシャ絨毯よりもずっと素朴なイメージのギャッベの方が好きです。しかし、いいお値段ですねー。青いのもいいなー。うーん、はまってしまいそう!

  • […] 海の向こうから嬉しいサプライズ By drpion (online), on March 8th, 2011 先日の記事で、背景にあった絨毯について、こぐまなみんさんからコメントを頂きました。 […]

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>